ニュースリリース

3500系の今夏の運行について 鉄道

8500系と3500系(N8編成)
8500系と3500系(N8編成)

現在、3500系車両は、2編成(N7編成・N8編成)が現役で運行しておりますが、鉄道ファンの皆様より、運行に関するお問い合わせを多くいただいております。

3500系の運行時間につきましては、以下のPDF時刻表に記載がございますが、3000系車両と共通で運行しております。

https://www.nagaden-net.co.jp/news/docs/jikoku20210313fan.pdf

 中でも、
  101列車(須坂5:33発湯田中行)で湯田中へ
  → 信州中野~湯田中間を5往復
  → 104列車(湯田中12:00発長野行)で長野へ
  → 213列車(長野13:30発須坂行)で終了
 という運用に、3500系を充てることが比較的多いです。

ただ、大変恐れ入りますが、3500系は他の車両に比べて冷房能力が低く、加えてコロナ感染予防対策として、一部の窓を開けて運行しているため、この猛暑が続く中、車内温度が上昇し、お客様にご迷惑をお掛けすることが多くなっております。

そのため、今夏は他車両の検査の都合などやむを得ない場合を除きまして、3500系車両は運行しない方針といたしました。

大変申し訳ございませんが、3500系の乗車・撮影をされるご予定でしたら、秋以降のお越しをお勧めいたします。

鉄道ファンの皆様におかれましては、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。