ニュースリリース

「北信濃ワインバレー列車」感染症対策について 鉄道

日頃より、長野電鉄をご愛顧いただき誠にありがとうございます。


新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、「北信濃ワインバレー列車」では、十分な感染症対策を講じた上で運行しております。ご理解とご協力をお願いします。
お客様のご利用を心よりお待ちしております。

<感染症対策>
(1)お客様同士の密を避けるため1BOX2名までとさせていただきます。
(2)個人、グループ毎の座席配置を配慮いたします。
(3)換気装置の他、貫通路扉を解放するなど、車内の換気を徹底いたします。
(4)カウンターには飛散防止シートを張り、消毒液を設置いたします。
(5)スタッフにはフェイススシールド、マスク、手袋の着用と手指消毒の徹底をはかります。
(6)折り返し時全てのテーブルにおいて消毒を行います
(7)受付時ご乗車のお客様に対し、検温と体調のヒヤリングを実施いたします。

<その他>
・上記の感染症対策は当面の間継続して実施いたします。

「北信濃ワインバレー列車」についてはこちらをご覧ください。