鉄道グッズ

~誕生55周年記念~「長電フリー乗車券(1日用)」2000系D編成デザイン

~誕生55周年記念~「長電フリー乗車券(1日用)」2000系D編成デザイン

長野電鉄オリジナル特急車両「2000系D編成」の誕生55周年を記念し、「長電フリー乗車券(1日用)」の特別デザインを発売します!
貴重な「栗まんじゅう」カラーの写真を使用した乗車券です。

なお、切符の内容・利用方法などは、従来の「長電フリー乗車券(1日用)」と同じです。
詳細はお得なきっぷのページをご覧ください。

価格 1,860円(税込)
発売開始 令和元年8月24日(土)

※.数に限りがありますので、売り切れの際はご了承ください。

商品概要

~誕生55周年記念~「長電フリー乗車券(1日用)」2000系D編成デザイン

通用期間:令和元年8月24日(土)~令和元年9月30日(月)の期間内の任意の1日
※長野電鉄全線、全線乗り降り自由(特急券は別途お求めください)

発売箇所・ご注意

運輸課(イベント時のみ)

郵送販売

取扱いはありません

長野電鉄2000系D編成について

~誕生55周年記念~「長電フリー乗車券(1日用)」2000系D編成デザイン

当社オリジナル特急車両2000系の最終編成として、今から55年前の1964年8月、日本車輛製造(株)にて3両が製造されました。
デビュー後数年間は、マルーンとクリームのツートンカラーに塗られ、その色合いと形から「栗まんじゅう」の愛称で呼ばれました。
その後は、他の2000系と同じように赤とクリームのツートンカラーに塗替えられ、長く「リンゴカラー」の電車として親しまれました。1989年からの冷房改造を機に2000系は新塗装へ移行したものの、2007年の特急運行50周年を記念し、D編成は塗り替えられ、「リンゴカラー」が復活しました。
2012年3月に現役を退き、現在は小布施駅構内「電車の広場」にて保存展示がされています。