ニュースリリース

高速バス『白馬~志賀高原線』 新規運行のお知らせ ながでんグループ

アルピコ交通株式会社(本社:長野県松本市、代表取締役社長:三澤洋一)と、長電バス株式会社(本社:長野県長野市、代表取締役社長:湯本卓邦)は、北陸信越運輸局長野運輸支局からのインバウンド増加に伴う輸送力増強の課題提起を受け、共同で、2018年1月22日(予定)より白馬村と山ノ内町をダイレクトに結ぶ高速バス「白馬~志賀高原線」の運行を開始いたします。

 白馬村とスノーモンキーパーク・志賀高原間は、これまでアルピコ交通の特急「白馬長野線」と、長電バスの急行「志賀高原線」を乗り継ぐ必要がありましたが、本路線の開設により乗り換えなしで両エリア間の移動が可能になります。白馬村及び志賀高原にスキーや観光で来られている国内外のお客様の多くのご利用を期待しております。また、国際的にも人気の2大スノーリゾートを結ぶ新たな移動サービスを提供することで、長野県におけるインバウンド誘客促進の一端を担えれば幸いです。

 アルピコ交通と長電バスでは、これからも信州を訪れる多くの皆様に「安全・安心」「快適」なサービスを提供すべく取り組んで参ります。新しい高速バス「白馬~志賀高原線」をどうぞよろしくお願い致します。

路線名

 高速バス 白馬~志賀高原線

 運行期間(予定)

  2018年1月22日(月)~2月28日(水)の毎日

 (2017年12月19日に乗合旅客運送の許可申請を長野運輸支局に提出)

運行回数

 1日2往復

運行会社

 アルピコ交通株式会社、長電バス株式会社

運行時刻

≪志賀高原行き≫

 白馬八方バスターミナル 8:45発 → スノーモンキーパーク10:45 → 蓮池11:15着

 白馬八方バスターミナル 9:45発 → スノーモンキーパーク11:45 → 蓮池12:15着

≪白馬行き≫

 蓮池 12:40発 → スノーモンキーパーク 13:00 → 白馬八方バスターミナル15:10着

 蓮池 14:10発 → スノーモンキーパーク 14:30 → 白馬八方バスターミナル16:40着

運賃(片道)

 白馬八方バスターミナル ⇔ スノーモンキーパーク:大人3,900円  こども1,950円

 白馬八方バスターミナル ⇔ 蓮   池 :大人4,400円  こども2,200円

予約・お問い合わせ先(予約はWEBのみ)

 【WEBサイト】 発車オーライネット、Japan Bus Online