ニュースリリース

童謡・唱歌のふるさとを訪ねる旅「信州なかの小さな旅きっぷ」好評発売中 鉄道

唱歌「故郷」や童謡「シャボン玉」などの歌を生んだ国文学者・高野辰之と作曲家・中山晋平は、緑豊かな信州なかのの風土に育まれました。電車とバスで2人のふるさと、そして日本のふるさとをめぐる旅にでかけませんか。童謡・唱歌のふるさとを巡る旅に便利な「信州なかの小さな旅きっぷ」、好評発売中です。

1. 長野駅篇  

長野駅 ~ 「なかのフリー区間」 までの電車往復(「なかのフリー区間」(桜沢駅~信濃竹原間)は乗り降り自由 )

中野駅バス停~永田バス停 までのバス往復

2. 湯田中駅篇 

湯田中駅 ~ 「なかのフリー区間」 までの電車往復(「なかのフリー区間」(桜沢駅~信濃竹原間)は乗り降り自由)

中野駅バス停~永田バス停 までのバス往復

※「1.」、「2.」とも、キップの提示により、「中山晋平記念館」「高野辰之記念館」の入館割引が受けられます。

3.高野辰之記念館篇 

中野駅バス停~永田バス停 までのバス往復 (高野辰之記念館入館券も含む)

発売期間・利用期間   平成28年3月31日まで(発売当日限り有効)

お値段         長野駅篇 大人2,200円/小人1,100円(発売箇所:長野駅)

              湯田中駅篇 大人1,600円/小人800円(発売箇所:湯田中駅)

              高野辰之記念館篇 大人1,220円/小人500円(発売箇所:信州中野駅)